2019年6月にやったことまとめ

f:id:munieru_jp:20190702003406p:plain

有休消化期間である2019年6月にやったことのまとめです。
学生時代のように、休みだからってダラダラ過ごしているわけではないのです!

退職エントリを投稿

以前から書きためてはいたのですが、最終出社日の翌日に退職エントリを投稿しました。

自分がやってきたことを振り返る意味でも、退職エントリを書いてよかったと思います。

ムニエルブログのデザインを変更

退職エントリの公開に合わせて、ムニエルブログのデザインを変更しました。

ページの読み込み速度が改善され、余計な要素が取り除かれたことでより記事に集中できるようになったのではないかと思います。

munieru.jpの開発

求職活動をするにあたり、munieru.jpの露出機会が増えることが予想されるため、いくつか改善を行ないました。

色を変更

ブログのデザインに合わせて、背景色と文字色を変更しました。

画像の読み込み速度を改善

画像の読み込み速度が遅かったので、改善しました。

AWS SAMの学習

食べログの「行った」を登録すると、自動的にいい感じの文面でツイートしてくれるようなものをLambdaでつくろうと思い、AWS SAMについて学びました。

しかしながら、完全に自動化してしまうとツイートしたくない場合やツイートする画像を選びたい場合に対応できないことに気づいたので、これをつくるのはやめました。
AWS SAM自体はなかなかよさそうだったので、なにか他のものをつくるときに使ってみたいです。

GASUnitの開発

僕はGASUnitというGoogle Apps Script用のテストライブラリを開発しているのですが、しばらく放置していたのでこれを機に開発を再開することにしました。

ロゴ(アイコン)を作成

Sketchでロゴ(アイコン)をつくりました。

AssertGASをリリース

AssertGASという、Google Apps Script用のアサーションライブラリをリリースしました。

TypeScriptで書いてESLintでリントし、Mochaによるテストを実行したうえでclaspでGoogle Apps Scriptに変換してデプロイするという、わりとイケてる手法で開発を行ないました。

GASUnitのソースコードをTypeScript化

AssertGASと同様に、GASUnit自体もTypeScriptで書き直しました。

SlackDeckの開発にコントリビュート

TweetDeck風のインターフェースでSlackを見ることができるSlackDeckの開発にコントリビュートしました。

ローカルのElectronを使用するように修正

Electronの公式ドキュメントでも推奨されているとおり、グローバルではなくローカルのElectronを使用するように修正しました。

ドキュメントの誤字を修正

ドキュメントに含まれていた誤字を修正しました。


サクラクエスト外伝 織部凛々子の業務日報 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

サクラクエスト外伝 織部凛々子の業務日報 1巻 (まんがタイムKRコミックス)

  • 作者: Alexandre S. D. Celibidache,まっくすめろん
  • 出版社/メーカー: 芳文社
  • 発売日: 2017/07/26
  • メディア: Kindle版
  • この商品を含むブログを見る