ムニエルブログ

ムニエルのブログ

デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション(デデデデ)のアニメがCrunchyroll(クランチロール)で配信されている件

出典:Watch DEAD DEAD DEMONS DEDEDEDE DESTRUCTION - Crunchyroll

2024年5月24日から、『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(通称『デデデデ』)のアニメがCrunchyroll(クランチロール)上で配信開始されています。
この件について日本語の情報がほとんどないようなので、ここにまとめておきます。

『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』とは

『デッドデッドデーモンズデデデデデストラクション』(通称『デデデデ』)は、『ソラニン』や『おやすみプンプン』で知られる漫画家・浅野いにおによる漫画作品です。

2014年から2022年にかけて連載され、全12巻で完結しました。
また、2024年にはアニメ映画が公開されました。

映画版の構成

映画版は「前章」「後章」の2本立てで、「前章」は2024年3月22日、「後章」は2024年5月24日に公開されました。

上映時間は「前章」「後章」ともに120分で、合わせて240分です。
これは、一般的なテレビアニメの本編が21分だとすると、約11話ぶんに相当します。
ちょうど1クールのテレビアニメと同じぐらいのボリュームですね。

配信版の構成

Crunchyroll(クランチロール)におけるデデデデの配信について、Anime News Networkが次のように報じています。

Crunchyroll will stream the 18 episodes weekly. Episodes will feature new footage not in the film versions.

出典:2-Part Dead Dead Demon's Dededede Destruction Anime Film Project Gets TV Version Premiering on May 23 - News - Anime News Network

また、実際に配信されている動画を見ると、1話あたり24分というフォーマットでつくられていることがわかります。
これらの情報をまとめると、次のようになります。

  • 映画版にはない新規映像が含まれる
  • 毎週1話ずつ配信
  • 1話あたり24分
  • 全18話

映画版が約11話ぶんなので、配信版では約7話分の追加シーンが期待できます。

配信版の主題歌

配信版では、テレビアニメのようにオープニングとエンディングがあります。
オープニング曲は「SHINSEKAIより」という曲で、作詞・作曲は浅野いにお、歌はano×幾田りらという、なんとも贅沢な布陣です。

©︎Inio Asano/Shogakukan/DeDeDeDe Committee

第1話のエンディング曲は、「前章」主題歌の「絶絶絶絶対聖域」です。

©︎Inio Asano/Shogakukan/DeDeDeDe Committee

これは、今後「後章」にあたるエピソードに入った際に「後章」主題歌の「青春謳歌」に変わるものと思われます。

映画版と配信版の違い

映画版の「後章」では、原作者の浅野いにお自ら書き下ろしたラストシーンによって、原作とは異なるオリジナルエンディングを迎えます。
そのため原作の11〜12巻で描かれた「8・32」のエピソードがまるっと抜けているわけですが、配信版の第0話ではまさにその部分が描かれています。
第1話からは映画版の「前章」にあたるエピソードが始まりますが、シーンの順番が違っていたり、映画版では描かれていないシーンが描かれていたりと、映画版とは微妙に異なる構成となっています。
というよりはむしろ、先に配信版があって、それをもとに240分に収まるように映画版をつくった感じなのかもしれません。
テレビアニメの放送終了後に映画館で総集編を上映するパターンはよくありますが、このような形態は珍しいですね。