日記

サイレントマジョリティが沈黙を破る日

サイレントマジョリティという言葉をご存知でしょうか。 日本語で言うところの「物言わぬ多数派」で、数としては多いものの、積極的に発言はしない人々のことを指します。 2016年アメリカ合衆国大統領選挙で、ヒラリー氏優勢とされるなかトランプ氏が逆転勝…

暑い冬が嫌いな話

いやあ、それにしても冬は暑いですね。 冬が暑いと言っても、沖縄とか地球の反対側とかではなく、東京の屋内の話です。

空色メイズ

空は青い 誰かが言った 空は青く見えた 空は赤い 誰かが言った 空は赤く見えた 空は黄色い 誰かが言った 空は黄色く見えた 右も左も分からぬまま 空色の迷路から抜け出せずにいる

他人の変化に疎い話

社会人になってから気づいたことのなかに、「みんな結構他人のことを見ている」というものがあります。 「いつもと雰囲気が違う」だとか「今日は調子が悪そう」だとか、そういった他人の変化に言及する一言が自然に出てくるのです。

回文の日

今日は12/21。逆から読んでも12/21。 そう、12月21日は回文の日です。

そして彼らは、それぞれの道を歩みだす

12月16日、7月に開始した社内システム開発が、ひとまず終わりました。 今週から同期が続々とチームに配属され、それぞれの業務が始まっています。 かくいう僕も、当日の朝に配属チームを言い渡され、いよいよ本格的な業務が始まりつつあります。 「あのチー…

人を認知するのに時間がかかる話

学校や会社など、新たな環境に足を踏み入れると、今まで知らなかった人々と関わることになります。 最初は初対面なのはみんな同じですが、僕にとっての初対面の期間は、他の人のそれよりも長いようです。 僕が人を認知しようとしているなか、周囲の人々は次…

会社の忘年会で恋ダンスを踊って早口回文を披露した話

弊社では、その年に入社した人が自己紹介をし、一芸を披露するのが忘年会における恒例行事となっています。 10月に同期が集まって行われた会議では、『君の名は。』や『シン・ゴジラ』など、今年流行したコンテンツのパロディ動画を撮影して上映するという案…

Apple信者の僕がApple Watchを使ってみて分かったこと

どうも、7年前にiPhoneと出会って以来、iPadにMacと徐々にApple信者への道を歩み始めている僕です。 そんな僕がついに、Apple Watchを使い始めました。 初代Apple Watchから気にはなっていたのですが、やはり性能面で不安があり見送っていました。 しかし、A…

勤労感謝の日は勤労に感謝する日ではない?

11月23日。勤労感謝の日である今日、いかがお過ごしでしょうか。 僕はと言えば、朝も昼も食べずに熟睡するという、極めて勤労とは無縁な一日を過ごしています。 さて、『国民の祝日に関する法律』によれば、勤労感謝の日の趣旨は「勤労をたつとび、生産を祝…

140

僕は言葉が好きだ。 言葉には、力がある。 それは時に人を傷つけ、時に人を幸せにする。 僕は言葉が好きだ。 140文字の言葉を、つぶやいてみる。 その言葉は、世界に拡散する。 僕は言葉が好きだ。 短い言葉に思いを詰め込む。 しかし時に、140では足りなく…